スタンダードな道具はやっぱりイイ! | ぐーたら主婦のアウトドア日記

スタンダードな道具はやっぱりイイ!

夏の野外活動でお世話になっているのが、蚊取り線香吊り下げ式ですね!

私は状況により使い分けをしています。

分かりにくいかも知れませんが、大きくわけて2パターンが販売されています。

1つは、吊り下げの本体にガラス繊維がそのまま付いた物です。

もう1つは、カバーと本体が同じくガラス繊維の網状のタイプです。

メーカーにもより、個体差はあるんですが違いが歴然です。

本体全体にガラス繊維を付けたタイプは…蚊取り線香の煙が多いですね?

どちらかと言えば、害虫が多い時に使える設計になっています。

ただ、本体にヤニが付着しやすくハードに使うとこびり付きで使用不能になりやすいですね…。

一方の、両面網目形状の吊り下げ式は煙は少し控えめになります。

こちらは、テント内(換気は必要です!)や手強い害虫が少ない場所に良いと思います。

比較的、本体内にはヤニが付着しにくい構造です。

こちらも弱点があり、ワンタッチ式の蓋を採用して無いので錆で開けれない事があります…。

そして、耐久性が若干劣るかな?

いずれも使い分ければ、便利なスタンダードグッズですね!

最後に…。

これらは基本使い捨てと考えた方が無難です。

結構マメに手入れをしていますが、ガラス繊維が2年は持ちませんね。

使用時間は人それぞれですが、安全性を重視して1年が安心ですよ!

可愛いデザインも増えたので、女性にもお勧めです。

シェアする