キャンプの時につくりたい 食卓や食器棚 | ぐーたら主婦のアウトドア日記

キャンプの時につくりたい 食卓や食器棚

キャンプサイトには調理台の他にも、食卓、食器棚、洗面所、洗い場などがほしいところ。

いずれも本格的に作るならば、木材など相当の資材を必要とするので、兼用にするなど資材を最小限に抑える工夫をしましょう。

枯れ木や廃材などが足りるようならば、食卓はつくりたいところ。

椅子式の場合には食卓の台を少し高めにします。いすは太い丸太などを固定して使うと良いでしょう。

資材が不十分な時には床式として、丸太の上に座って食卓は四方に木を置き、その上に板か段ボールを乗せます。

食器棚は食器を乾かして保管するところですから、細めの木の枝とロープで作れます。

調理棚や食卓と同じように四方に支柱を立てて、横棒を渡しその上に食器が落ちない程度に角材か板を並べます。

食器棚は食器類の衛生上あると便利なので、資材なども多少無理をしても集めて作りたいものです。

場所は少し離れていても、日光がよく当たり、風通しが良い場所がいいでしょう。

洗い場はやはり水や水道がある所が便利です。

食器棚の近くに水の便があれば、洗いおけを食器棚の脇に置いて、兼用しましょう。

洗面所はやはり水に近い所に設営しますが、資材節約のために3本支柱にして丁寧に扱いましょう。

調理棚、食卓、食器棚などは木材を用いて作りますが、キャンプが終わる時には、後始末をして資材はマキなどにして活用しましょう。

シェアする